'03/10/31-11/1 2度目の結婚記念日で富士急&河口湖。


2度目の結婚記念日が近付いて来た。今年は何をしよう?ドコへ行こう??去年はTDLだったし…今年は1泊がいいなぁ♪じゃらんやら、るるぶやら、いろいろ検討した結果、遊園地あり、紅葉あり、工芸ありと言うことで富士山の麓へ行ってみよう☆じゃらんに掲載されていたペンションに予約の電話を入れ、後は行くだけ☆楽しみだー。^^


高速をひた走る事4時間、富士急ハイランドに到着。絶叫マシン体験は久々なのでかなりわくわくモードのワタクシです。フジヤマに始まり、ドドンパ、グレートザブーンなど絶叫マシンをすべてクリアした後は、可愛らしい機関車トーマスにも乗車。
トーマスの世界が凝縮されてていい雰囲気。小さい子は喜ぶだろうな。^^ それから世界初の、スケルトンゴンドラの観覧車にも乗車。(叶姉妹も乗りに来たらしく写真があったケド…だから何だと言うのだろうか?)スケスケが売りのゴンドラなのに、足元は既に傷だらけで濁ってしまって全然透けてなくて面白くもなんともなかった。(苦笑)夕方まで富士急ハイランドで遊びまくり、夕方ペンションにチェックイン。今日は写真撮るトコほとんどないのでこれにて終了。ペンションの食事は照明が暗すぎて撮影はムリだった。


翌朝はちょっと早起きして近くのクラフトパークへ行き、前からやってみたかった「とんぼ玉」作りに初挑戦。棒状の色ガラスをバーナーで溶かして、それを棒に巻き取っていく…この間、巻き取る側の棒は常に水平に保ちクルクル回転させておく。まん丸になったら今度は模様を入れるために別の色のガラスを溶かして乗せ、それを細いピックで引っ掻いていくとハートのような草のような模様の出来上がり。赤いのが私、水色はオットが作ったとんぼ玉デス。このクラフトパークはとんぼ玉だけじゃなく、銀ねんど細工、吹きガラス、陶芸、ボトルアート、絵付け、などなど、いろいろな体験が出来マス。


とんぼ玉を作った後は、のんびり紅葉を眺めながらドライブ。河口湖を出発して、精進湖まで行き、湖をグルリと回って帰りは反対側の湖岸を走る。途中にある紅葉台からの景色はすごい広大でスケールが大きい。さすが富士は日本一の山♪


地図にコウモリ穴というのが載っていて、それがちょっと気になったので寄ってみる事に。所謂「コウモリが住んでいる洞窟」なのだけど、観光地化してるわりに入り口は狭く、とてもナチュラル。^^; 300円で入場出来るので探検してみることにした。受付でヘルメットを渡され、それを被って出発。ヘルメットなんて被りたくないよー!!と思ったけど、中は天井が低くて狭いので、何度かぶつけたドジな私の頭を、ヘルメットはしっかり守ってくれたのであった。(笑)コウモリの数は近年減少傾向にあるものの、3種のコウモリが生息中だそう。
のんびりドライブしてたので、すっかり夕方に。あちこちにポスターが貼ってあって気が付いたんだけど、紅葉祭なるものが夜になると開催されるらしく、紅葉が1本1本ライトアップされ、とっても綺麗そう♪これを見ないで帰るんじゃもったいないので夜まで居ることにしよう。この後は河口湖に沈むキレイな夕陽を見て、閉館間際のオルゴール館へ駆け込み入場。


メインのロビーで上演されるパイプオルガンとオルゴールの演奏がすごかった。あまりの大音量に、一瞬身体がビクッ!!
アンプにつないでるわけでも、マイクを通してるわけでもないのに…パイプオルガンて、ものすごい音響なのですね〜。
演奏が終わり、手入れの行き届いた庭と可愛い雑貨を物色してたらアッという間に閉館時間に。


期待してたほど盛大なものではなかった…紅葉祭。多少の露店とか出てるものの、ほとんどが地元の農作物販売とか甘酒配ったりとか、そんな感じ。(笑) それでもライトアップされた紅葉はとってもキレイでなかなか良かった。紅葉の下を散歩しながら向かった先はVERDEというパスタ屋さん。そこでチーズたっぷりの「チーズ村の村長さん」を注文。(ゼッタイ忘れないネーミング:笑)3種類のチーズをたっぷり使った、かなり濃厚なお味のチーズ好きにはたまらない1品。(写真中央)
お腹がいっぱいになったところでそろそろ帰宅。深夜の高速を家に向かってひた走りしたのでした。

CLOSE