HOME / TOP / 0 / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6 / 7 / 8 / 9 / memo

今年もやって来ました、9月のW3連休!巷ではゴールデンウィークに続き「シルバーウィーク」なんて言われているとかいないとか…。そんなコトはさておき、夫婦2人で数ヶ月前からコソコソ仕事の根回しを初め、恐る恐る休暇を出して見事に10連休をGET♪アンコールワットに呼ばれて東南アジアの大地へひとっ飛びしてまいりましたよ。^^ 去年のボロブドゥール遺跡に続き、世界三大仏教遺跡の2つめです!!

9月15日 (土)
出発の朝、シャキッと5時起床。いつものように洗濯と軽い掃除(クイックルワイパーで静かに^^;)を済ませてから6時に家を出た。途中コンビニで朝ゴハンを買って食べながら車を走らすこと2時間強、空港近くの民間駐車場へ到着。今朝の道路は渋滞もトラブルもなくスムーズだっ
たが、着いた駐車場はこれから飛び立つ人達でごった返している。ちょうど混む時間だったのかな?1台目のバスを見送って2台目のバスに乗車、9時に第2ターミナル到着。中へ入ってみるとチェックインカウンターを大々的に改修工事していて全然機能していない。そのせいでフロアの両端でかろうじて?機能している数少ないカウンターへと搭乗客が全員追いやられチェックインは長蛇の列…
ヽ(;´д`)ノ並んでいるだけで腰が痛くなったし。
やっと順番が来て無事手続きが終わり荷物も預けて身軽になったところでオットの為に喫煙OKのカフェで一服。そのうち空港も全面禁煙になるんじゃないのかな〜?どうする?オット!?
最終搭乗案内のアナウンスに導かれて機内へ。時間通り11時にテイクオフ!水平飛行になった途端に待ってましたドリンク&昼食タイム♪
ベトナム航空は酒類が有料じゃないのに驚いた。というより有料なのはアメリカ系航空会社だけなのか?食事はチキンか魚のどちらか選択だったので肉食の私は迷わずチキンをチョイス。写真左下の麺はそうめん。まぁごくごく普通の機内食だったけれどデザートのティラミスケーキは不味かったなぁ。ガルーダ航空みたくデザートにはハーゲンダッツのアイスを希望!確実に美味しいもんね。^^

余談だけれど私達夫婦は飛行機のオーディオシステムと相性がすこぶる宜しくない。乗る飛行機、座る座席、ナゼかいっつも故障していてヘッドホンから音が聞こえない。そして今回の飛行機も例に漏れず故障中だった…しかし!そんなコトもあろうかと今年はipod持って来たんだなコレが♪お腹も満たされ寝る体勢を整え、ipodのスイッチオン。よしよし、あとはハノイまで寝てればあっという間…ん?んん〜!?Σ(゜皿゜;
たった2曲だけが延々と繰り返される私のipod…。なぁ〜〜ぜぇ〜〜〜!? 実は…今日に備えて新たに入れておきたい2曲があって、それをiTuesで昨夜DL購入したのね。その2曲を追加するつもりでipodに入れたのが上書きになってたらしく…。_| ̄|○ 己の悲劇を軽く呪ってみたけれどもどうにもならない。仕方ないので延々と2曲だけを聴きながらハノイまで行ったさ。心地よく寝れたさ。チクショo(`д´)o

ハノイには14時到着。現地ガイドさんを見つけてから小額の両替を済ます。(出口から遠い両替所の方がレートが良い…という噂を聞いたの
で確認してみたけれどそんなに大差なかった。が、ほんの少しだけ奥の両替所が高かったのは事実)2〜3組の他のお客さんも揃ってバスに乗り込みホテルへ向かう。外が明るいうちに到着すると街の様子を見ながら走れるので嬉しい♪早速4人乗りのバイクやノン(笠)をかぶった人々など、イメージ通りのベトナムの風景が目に飛び込んできた。何よりスゴイと思ったのが電線↓。
1本の電柱にこんなに密集しててショートしないんだろか?ちょっと心配…^^;

他のお客さんが順番にキレイなホテルで降りて行き「みんな良いトコ泊まるんだなぁ♪」と思いながら自分達が泊まるカメリア2ホテルに到着。ロビーは狭いけどまぁそこそこ。しかしエレベーターが無く、重いスーツケースを自分で持って上階へ。階段は暗くて汚い。(^^;
階段を上って1階へ出ると(ベトナムではGROUND→1階→2階…と数えるので日本の2階が1階にあたる)エレベーターの為のシャフト工事か(想像)正面の壁にどどーんと穴が開いていて色褪せたシートが申し訳程度にぶら下がってる…周辺はレンガと砂埃でまるで工事現場みたい。廊下の一部がそんな光景、間違って子供が落ちたりしないのか?というより近寄ったら足元から崩れそう…そんな工事中の穴の隣が私達の泊まる部屋だった。(゜∀゜; と、とりあえず部屋に入ってみよう、うん。…ギィィ(←本当にこんな音がする)なんだかヘンな部屋だ。
思わず見取り図を作成。右の写真と見比べてイメージを膨らませてみてください。(*´∀`*) 通路にある扇風機は1台がガラクタ。奥の部屋にしかエアコンがないので(しかもTVの方へ風が吹き出す)常に扇風機を回して手前の部屋に送風していた。それからトイレの水は1度流すと溜まるまで30分近くかかる。待ってられない時はタンクのフタを開け、直接シャワーの水を入れていた。(とても桶が欲しいと思った。^^;)

ボロさ具合を一通り確認したところで16時半、そろそろ街へ繰り出すことにしよう。ハノイはホアンキエム湖を中心に、湖より北側が旧市街、南側が新市街となっている。宿泊ホテルは旧市街のやや南側に建っているので、歩いてもさほど遠くないホアンキエム湖畔へ行ってみる事にした。旧市街は迷路みたいで歩いていて楽しい街。でもどんなに狭くてもバイクがガンガン走り抜けていくので引っ掛けられないよう要注意!
そしてバイクや車が途切れることのナイ、大きな広い道路を横断するという術を身につけなければベトナムは歩けないのであった。
途切れるのを待っていたら一生涯、道路を渡る事は出来ない。バイクや車が来ていても、ゆっくりゆっくり歩き出す。目線は走ってくるバイクの方へ向け、軽く手を上げながらゆっくりゆっくり…。そうすればバイクはビービーとクラクションを鳴らしながらもヒョイヒョイと上手に避けて行ってくれる。「怖いよ〜!」と急に小走りになったり、走ったかと思ったら急に止まったりする方が断然危険。初めの一歩はちょっと勇気がいるけれどコツが分かれば意外とカンタン。どうしてもダメなら現地の人にくっついて渡るのが得策♪(↑写真はホアンキエム湖畔北側の広い通り)
ちなみにハノイの旧市街では信号はほとんど守られていない。大きな交差点でもメチャクチャにスクランブルしまくっていた。デンジャラス〜^^;

今日は予定らしい予定は全然ナイので思いつくまま気の向くまま街歩きを楽しむ♪疲れたらあちこちにあるカフェで一休みすればいい。
ホアンキエム湖近くを歩いている時、フと上空を見上げると眺めの良さそな場所(推定3階〜4階にあるであろうテラスのような所)で、お茶を飲んでる人が見えた。あそこに上がったら湖を見渡せて良い感じっぽいぞ♪よし、お茶タイムはあそこにしよう!!…という訳で、その空中カフェ
(勝手に命名)への入り口を探す…が、それらしき店が見当たらない。外から見上げた感じ道路沿いに軒を連ねる店ではなく、それより一歩
奥へ入った建物の3階か4階…というイメージ。きっとドコかに入り口が…と思って店と店の間を覘いて歩く。(怪しすぎ^^;)すると1件の土産物屋の店舗内にウナギの寝床のような細く奥深い通路があり、その通路の天井にぶら下がった小さな手作り看板に「Cafe」と書いてあるのを発見!ずんずん進んでいくと民家の中庭みたいな所に出て小さな螺旋階段を上がったところに通りから見えたテラスが姿を現した☆マンゴーのシントー(シェイク)と濃いぃ〜ベトナムのアイスコーヒーを注文してしばしまったりモード。マンゴーが濃くて甘くてメチャクチャ美味!!この最初の1杯でクセになり、ベトナム滞在中はマンゴーシントーばかり飲んでいた。

「ノーマネー」と言いながら天秤をヒトの肩に乗せてくるオバちゃん、レジに商品を持って行っても自分の食事が忙しい店員、あぁ…アジアだなぁ〜(*´д`) ハノイは人がちょっと冷たいというかツンツンしてるというか、そんなイメージを受けるんだけれども街並みとその雰囲気はサイコーだなぁ。ドコを見ても魅惑の景色だしカメラ散歩にはもってこいだね、うん。そしてシントーが旨いのなんの♪
そんなこんなでそろそろ夕飯の時間。ベトナムと言ったらベタだけど短絡思考だけどやっぱりフォー。ハノイで1番美味しいという評判のフォー屋さんに足を運んでみた。このザートゥインというお店はフォー・ボー(牛肉麺)専門店で「地球の歩き方」にもバッチリ掲載されていた…にもかかわらず観光客の姿ゼロ。行列を作っているのは地元の皆さん、歩道まではみ出して食べているのも地元の皆さん。うん、期待できそう☆
頼んだのはフォー・チン(チンは煮込んだ牛肉)とフォー・チンタイ(タイはミディアムレアの牛肉、つまりチンタイとはレアと煮込みが半分ずつ入っているモノ)。先にお金を払い、作ってもらったらどんぶりを受け取り自分で席へ持って行って食べる。さぁ、記念すべき初めての本場のフォーの味は…う・まーーーいっっ!!!スープがもぉ絶妙〜。薄味だけどしっかりしていて日本人が好きそうなダシの風味よ♪いや、もぉ、スープ全部飲み干して完食ですから奥さん。あ、でもオットが頼んだチンタイは肉の量が多すぎてちょっと肉肉しかったそう。Wじゃない方がいいみたい。^^;

お腹満足シアワセいっぱいになって店を後にし、向かった先は小さなスーパー。1.5リットルミネラルウォーターやオヤツなど、ホテルに常備しておく品々をお買い上げ。重たいお腹と重たい買い物袋をぶら下げて1度部屋へ帰る。胃を落ち着かせる為にしばしベッドでゴロゴロ。こんな事しているといつの間にか寝ちゃいそうだけど、実はまだ20時前なのだ。このまま風呂に入って寝るにはいくらなんでも早すぎるでしょ♪というワケで食後のデザートを求めて再び夜の街へ繰り出す。少し歩いた所にベトナムでもっともポピュラーなデザート「チェー」屋さんを発見。(ベトナム版あんみつ。とは言え具の多さは日本のあんみつの比ではない。好きな具をチョイスし、ココナッツミルク
とカキ氷をかけ、スプーンでシャカシャカ混ぜて食べる。暖かいチェーもある。)どんな味か想像つかなかったので、とりあえず1つ注文して味見をする。フルーツの他に豆みたいなのとか、白玉みたいなのが入っていて、食感は確かにあんみつっぽい。味もどっちかって言うと和風デザートに近い気がするような…しかし私は日本のあんみつやぜんざいが苦手。チェーもあんまり得意な味じゃなかった。(^^;ちょっと試してあとはオットにパス。何もないのも寂しいのでヌック・ミア(さとうきびジュース)を買って飲む。注文すると1mくらいのさとうきびをその場で圧搾してジュースにしてくれる。私が頼んだのはパッションフルーツとのブレンドジュース。サッパリとした爽やかな甘さで、全然青臭くなく、かなり美味だった☆
フォーは2杯で183円、チェーは1杯37円、ジュースは1杯44円。ベトナムって安くて美味しい国だ♪ 食べた後は…寝るだけ…(爆)

本日の出費 ※2007年9月15日現在のレート 7.3円=1,000VND(ベトナムドン)
カフェ(マンゴーシェイク、アイスミルクコーヒー):31,000VND 夕食(フォー×2):25,000VND チェー:5,000VND
さとうきび&パッションフルーツジュース:6,000VND スーパー(水1.5リットル、缶コーラ、缶ビール):18,000VND
合計:85,000VND (約620円)

≪PREV              TOP             NEXT≫