11月4日(日)(前半)
本日は5時起床。すでに特急券を購入してあり、乗車時間も決まっているので絶対に寝坊するワケにはいかない緊張した朝を迎えた。(笑) 昨夜ベッドに入ったのは遅く、しかもそのベッドがカチンコチンだったにもかかわらず、かなりシャキッと爽快に目覚められたのは不思議。歯磨き&洗顔&着替えを終えたところでオットを起こす。私が化粧し始める時にオットが身支度を始めると、だいたい同じタイミングで用意が終わるのだ♪昨夜、たくさん食べたにもかかわらず、起きるとお腹からハラヘッタサインが鳴る。ホテルの朝食にはハナから期待してないので、用意が出来次第さっさと出発!あれだけ人口密度の高かった西門町も、今はひっそりとしていて人っ子一人いない。まるでゴーストタウンの様な景色が目の前に広がっていた。

西門からMRTで台北駅へ。MRTを降りた所から台鉄の乗り場へ行くまでが少々ややこしい。(台北駅は地上も地下も広大)なので昨日特急券を買った時にちゃんとルートを確認しておいた。そして朝食…6時42分発の自強号(特急列車)に乗るので、どうしようかと考えていて、思い付いたのが駅弁♪列車の旅と言えばやっぱ駅弁でしょ〜!てコトで。これも前日に駅構内のセブンイレブン(キオスク的存在)で買
えることを確認しておいたのは言うまでもない。駅に到着するやいなやセブンイレブン目指してダッシュ。中華まんも魅力的だけど、やっぱり駅弁!セブンイレブンと言えど、ちゃんと電車と路線図のイラストが入った立派な駅弁。これとペットボトルのお茶を2本買ってホームへ急ぐ。余裕をもった行動で十分間に合った。
フタを開けてみれば同じような弁当だった。(笑)しかもかなりのボリューム。2人で1個にすればよかった…ちょっと失敗。(でも完食:爆)

車内に乗り込み座席を見つけて座る。約40分の列車の旅だけど、お弁当食べてちょっとウトウトしてたらアッと言う間に到着してしまった。週末の九イ分が混むということは分かっていたので、「朝早く現地入りして昼には台北に戻ってくる作戦」を実施するべくこんなに早い電車にしてみたけれど、満席とはいかなくても半分以上は埋まっていた。もう少し後の電車だったらきっと「無座」だったかもしれない。
九イ分の玄関口、瑞芳駅で下車。外へ出るとレトロな雰囲気の街が広がっている。目指す九イ分はこの街ではなく山を上って行った上の方にあり、そこへ行く為の交通手段はバスかTAXIになる。もちろんバスの方が格段に安いけれど、タイムイズマネーって事で今回はTAXIを利用。(以前より30元値上がりしていた)ガンガン飛ばして頂いて(台湾では普通)15分くらいで九イ分入り口に到着。ネットでは見かけていたけれど、本当にスタバが出来ていた。帰り際にちょっと休憩で寄ったら店員さんが感じ良くって笑顔がキュートですっごく良いコだった☆

早い電車に乗ったんだから、九イ分にも早く着くのは当たり前の事で。観光客はおろか、地元の人も居なければ店も全部閉まってるという状態で「ちょっと張り切りすぎたか?」と思いつつ、建物や風景を人の居ない状態でサッサと先に見て周り、お店が開き始めた頃に人の流れと反対に帰って来れたので、これぞまさに結果オーライ。9時を過ぎた頃からどんどん人が増え始め、名物の石段にはぞろぞろと観光客が行き交い始めた。その頃私達はお店で買い食いをしている真っ最中だった。^^

その買い食いの内容…まずは九イ分名物の芋圓。(ちなみに白玉団子は粉圓というらしい)これはタロイモと白玉粉を練って丸めて団子にしたものが薄味のおしるこの中にゴロリと入っている…とでもいいましょうか。小豆味の濃いぃ〜日本のおしるこ好きサンには少々物足りないかもしれないけれど、餡子が苦手な私はかえってコチラの方が美味しく頂けた♪団子もしっかり芋の味がするのでイイ。右はオットが食べた草餅。おばちゃんに「美味しいから食べて♪」とナンパされ1個購入。「写真を撮ってもいい?」って聞いたら照れくさそうに下向いちゃった^^;
去年初めて台湾に来た時、その匂いに圧倒され、避けまくっていた臭豆腐。(名前ですでに臭い豆腐と認めてるところが潔い:笑)今回だって臭さは変わっちゃいないけど、グルメ旅と称して来ているのだから、やはりココは勇気を出して食べてみなくてはっっ!!…意味の分からない使命感に燃えつつも「一口サイズ」で済ませようというヘタレ根性見え隠れ。(爆)とりあえず買ってみた。
辛いタレがかかっていて、キャベツのピクルス(お新香?)も乗っている。ごまかしアイテム準備万端!きっとコレならイケる!!でも…持ってるそばから臭ーーーいっっ!!(笑) いつまでも持ってるとただ臭いだけなのでいよいよ実食。オットと「せーの!」で1個ずつ同時に…ん〜あれ?意外とイケる…?いや…だぁーやっぱくっせーっっ!!ヽ(T∀T)ノ なんでもディスポーザーの如く飲み込んでしまうオットが珍しくギブ。口の中に入れても内側からすごい匂いが鼻を衝く。ただし味と食感はまあまあイケルかも。なんであんな匂いがするんだろう誰か教えて。嫌いな味じゃないのに内側からもんわりと香る匂いに耐えられない。匂いがなければきっと美味しく食べられる、でもそれじゃ〜臭豆腐とは言えないよ。
きっとクセになる人もたくさん居て、私達のように臭くて無理!っていう人もたくさん居るんだろう。(^^; なんて極端な食べ物なんだ。(笑)
最後にパイナップルケーキの店でお土産を買って、ついでに肉餡のお饅頭を1個買い食い。飲み物がナイと喉に詰まる感じだった。(^^;
どこからともなく人が増えてくる九イ分、そろそろ台北に戻った方がいいかな?タイミングよくバスに遭遇できないので帰りもTAXIを拾った。九イ分のTAXIは一律180元と決まっていて、値切ることも出来なければぼったくられることもないのだけれど、帰りに拾ったTAXIは基隆から来ていた車だったのでメーターを使われた。スタバの前から瑞芳駅まで150元。一律料金より30元だけ安かった♪瑞芳駅で台北行きの特急券を買う。(行きと同じ自強号)30分くらい時間があったので街をちょっと散歩してから駅に戻って来た。そこへタイミングよく列車到着。帰りは満席で無座の人もチラホラ見かけた。次の電車はきっともっと混んでるに違いない。ちょうど良かったみたいだな。^^

台北に戻って来たのが13時。今日のお昼は麺線牛肉麺と決めているので、もう少しお腹を空かす為に台北駅から店のある西門町まで歩いて行くことにした。途中に二二八和平公園総統府があるので寄り道しながら歩けばついでに観光も出来てしまう。二二八和平記念公園内にはズラリ露店が、総統府前は車両通行止めにして何やら大々的にフェスティバル真っ最中。(食べ物には無関係だったケド:笑)
あ!念のため新興三越に寄ってマンゴーが売ってないかどうかチェックしたんだっけ。以前来た時は、シーズン前にもかかわらずマンゴーが売っていてラッキー☆と思ったのだ。今回も淡い期待を抱いてデパ地下へ向かった…しかし残念ながらマンゴーは手に入らなかった。(;;)
そんなこんなで西門町に到着。イイ具合にお腹もグルグル鳴ってきたところで、いつでも行列大人気の阿宗麺線に到着。うん、今日も大混雑だね♪でも大丈夫!数とサイズ(大か小)を聞いてチャッチャと盛って渡すだけだから大行列でもスグに麺線にありつける。椅子もテーブ
ルもなく、器を受け取ったらその辺で立ったまま頂きま〜す
o(^O^)oトロリ鰹ダシが効いた濃厚スープ、程よい硬さの麺、コリコリのモツにパクチー!あぁ…なんて素晴らしいハーモニーなのかしら〜♪旨すぎるぜ阿宗麺線☆モツやパクチーが嫌いな人でも思い切って
食べてみることを強くオススメ!(サイアクその2点を取り除いてでも食べて欲しいお味☆)とても熱いので口の中を火傷しないように注意!
さて、麺線を堪能して麺屋のハシゴ!次のターゲットは牛肉麺♪麺線とともに台湾を代表する麺料理で、例えるなら日本人にとってのラーメン的な存在とでも言うのだろうか。町のあちらこちら、どこでも牛肉麺屋さんを見かけるほど浸透している庶民料理。阿宗麺線からそれほど遠くない老薫牛肉麺にオジャマします♪お昼のピークをとっくに過ぎていたからか、店内は空いていてこれまたスグにありつけた。(笑)
実は滞在期間中に牛肉麺フェスティバル(なんて悩ましいネーミングなんだろう♪)が開催されていたのでそちらへ行きたいな〜とも思っていた…が、阿宗麺線も絶対食べたかったのでフェスティバルは諦めた、という経緯アリ。牛肉麺は八角というクセのある香辛料がたっぷり使われているらしいので、好き嫌いが激しく分
かれる1品…私の場合はとても美味しく頂けた。八角は得意な方じゃないので、この店の味付けがたまたま口に合ったのか?スープにほんのりトマトの風味があり、この酸味が食欲をそそる。麺は柔らかめだけど、なんだか小学生の頃に給食で食べたソフト麺を彷彿させ(そこまで柔らかくはないが)懐かしい思い出も手伝って(?)完食〜!!お肉は少し硬いと思ったけど、どっぷり味が染みてるのでスルメ感覚で堪能した♪

店を出て「なんか飲みたいな〜」と思いながら歩いていたら台北牛乳大王に遭遇。こういう小奇麗なチェーン店はけして安くはないんだけど、牛乳大王にはナゼか立ち寄ってしまう。そして抹茶ヨーグルトとアーモンドミルクをお買い上げ。しかしアーモンドミルクの中身が杏仁ミルクだったので、おもわず吹
き出してしまったワタクシ(゜з゜):;*.':;(←杏仁キライ) もらったレシートを確認すると「杏仁」の文字が。どうやら「アーモンド」と「杏仁」、聞き間違われたらしい…。幸いオットは杏仁嫌いではないので抹茶ヨーグルトと交換してもらい事なきを得た。うーん、注文する時にメニュー指差したんだケドなぁ(・・;まぁいいや。この後はすぐ近くにホテルがあるので荷物を置きに1度部屋へ戻った。胃も満タンなので小休止♪

4日前半の出費
枕チップ:50元 自強号(台北⇔瑞芳×2人):320元 MRT(午前中トータル×2人):40元 朝食(駅弁2個、お茶2本):160元
TAXI(瑞芳⇔九イ分):330元 芋圓:35元 臭豆腐:20元 草餅:10元 肉餡饅頭:27元 パイナップルケーキ(1箱8個入):180元
スタバ(カフェラテ2個):190元 麺線(小):40元 牛肉麺:130元 牛乳大王(抹茶ヨーグルト、杏仁牛乳):130元
合計:1662元 (約6,066円)

≪PREV  長いので後半へ続く NEXT≫