HOME / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6

3月16日(日)
起きたのは7時頃かなぁ、今日は特に予定ナシ!あぁ、なんて贅沢で素敵なこの響き♪(笑)とりあえずモソモソと着替えて朝食タイム。モソモソしてた割りに朝からガッツリとナシゴレンを選ぶ私って一体…。オットはどういうワケか少々控えめ…。(^^; 今日は何しよっかねぇ?と、
のんびり優雅にゴハンをつまむ。レストランに流れてるガムランミュージックが心地良くて(CDだけど)、ウッカリしてるとこのまま2度寝しそう。
(それもイイかもしれないが:笑)そうなる前に出かける準備をしようと席を立ち、部屋へ戻るとどういうワケか掃除中で。これは…
「急ぐなよ、ゆっくりしなよ」という啓示なんだろ〜か?(笑)まぁ、ハウスキーピングを急かす理由もナイので、プールサイドのベッドに寝転んで終わるのを待つことにする。ホテルに住みついてるらしい茶トラに遊んでもらおうと試みるも「近寄んないで!」オーラ全快。
(^^; そのクセちょっとだけ人間に興味があるらしく遠巻きにこっちをジッと見て付かず離れず…アタシは遊んで欲しいのになー。

しばし食後のまったり時間を楽しんでからジャランジャラン開始♪とりあえずハノマン通りをまっすぐ北上してみる。しかし外は暑い…ので亀の如くゆっくりのんびりぶらり歩き。キョロキョロしながら感じたことは、前に来た時とは様子がちょっと違ってるな〜という事。バリはお店の入れ替わりが激しい事でも有名。理由の1つとしては「出店時に店舗の賃貸料を全て前払いしなくちゃならない」からだそう。いくら日本より物価が安いとは言え、コレは大変な負担だ。3年やって国へ帰る、なんてオーナーも少なくないんだろうな、きっと。ちょっと憧れちゃうケドね。^^
そんなウブドで不動の地位(?)を築いてる雑貨屋の1つがsisi。オーナーが日本人だから、安くもないし値引きもないけどココのグラニーバッグは本当に可愛い。^^ 安くないとは言え、ウブド店でなら日本販売価格の半額以下でGET可能なのでお得感は十分。その後もジャランジャランしながら、自宅バリ部屋改造計画の為にMYアンテナに引っかかった雑貨店を物色しまくった。(笑)

王宮近くまで歩いて来て、荷物もちょっと増えたし水分補給も必要だろうと言うことでカフェ アンカサでコーヒーブレイク。
アンカサのコーヒーはすごく美味しくて私のお気に入り♪アイスドリンクに入ってる氷はコーヒーで出来てるから時間が経っても薄くならないというこの気遣いがかなりポイント高し☆カスタードプリンも濃厚で旨いのだ。^^次は食事メニューも試したいなぁ♪
元気を取り戻したところで再びジャランジャラン開始。そういえば前回来た時に行かなかったエリアがある。これからそっちへ行ってみよう!と言うことになり、王宮前のラヤ・ウブド通りをチャンプアン橋方面へ。しかし橋へ辿り着く前に軽く後悔し始めた…だって…結構遠いんだもんっっ!!(^^; 地図で見ると気軽に歩いて行けそうな感じだったのに実際はかなりの距離。しかし何を血迷ったか結局はその先のネカ美術館までひたすら歩いたアホ夫婦。(意地?)橋の近くで1人のバリニーズと話したんだけど「ネカまで歩く」と言ったら「無理だよ!」だって。w
渓谷を下りて行ってちょっと水遊びでも…と思ったら、同じ渓谷でも日本のそれとは大違い。流れる水はコーヒー牛乳色だったので上から見るだけにしておいた。ラフティングの写真見ると綺麗そうなのに…この辺りじゃまだまだ標高が低いのかな。それともこの川だけがこんな色?

バリニーズの忠告を聞かず、チャンプアン橋を渡りネカ美術館方面へひたすら歩いて北上。その途中にあったキテレツギャラリー(勝手に命名)が見た目すごく怪しすぎて、入ってみたい衝動に駆られたけれど今回はパス。(個人のアートギャラリーと言う事が後に判明)更に歩いてビンタンマーケットをザーッと流
して、やっと見えてきたよネカ美術…じゃ〜なくてヌリーズ・ワルン!そう、実はもうとっくに昼過ぎてる!ウブドの下〜の方、プンゴセカン地区から、ウブドの上〜の外れのヌリーズ・ワルンまで、炎天下の中えっちらおっちら歩いてるのなんて私達くらいのもんじゃないだろーか?そりゃ腹も減るってもんです。店先で焼いてるスペアリブの匂いがたまらーん!! 芸術で感性を刺激する前に美味しい物でお腹を刺激しよう!
ウブドではなかなかお目にかかれない生ビールがあるのもこの店のイイ所!こんな遠い所までアホみたいに歩いて来た私達だけど、そのお陰で生ビンタンが旨いこと旨いこと旨いこと旨いこと旨(しつこい:笑)。名物のスペアリブと一緒にガッツリ完食☆2人でスペアリブってのもなんなんで、「チキンも美味しいのよ♪」という店のオバちゃんを信じてチキンと1個ずつ注文。もちろんチキンも当たりでした。^^ お肉万歳〜☆
店に着いた時、たまたまカウンター席が空いてたけれど、ここへ行くなら予約した方が良さそう。テーブル席はオージー達でいっぱいでした。

次はお腹じゃなくて感性を刺激するために真向かいにあるネカ美術館へ。
「芸術の村」と呼ばれるウブドには大小様々な美術館があり、ここネカ美術館はプンゴセカン地区にあるアルマ美術館と合わせて、その代表格とも言える大きくて立派な美術館。入場料は大人20,000Rp。他の小さな美術館からするとかなり高めの入場料…だけども、イマイチ自分の好みではナイ展示物が多かった。(まぁ、これは仕方ないけれど^^;)一通り鑑賞した後、広い吹き抜けのテラスでアクアを1本買って一休み。テラスはとても見晴らしが良くて、谷から吹き抜けてくる風も心地良く、またもやウッカリ寝てしまいそうになる。実際、客待ちのドライバー達はみんな気持良さそうに寝ている。(笑)

さて。ウブドの反対側の端っこまでまた歩いて帰る(しかも帰りは荷物増)…なんて自殺行為(爆)はやりたくないので、この後の行動をちょっと考える事にした。「歩かない」と言う事は=「白タクを使う」という事。(ウブドにメータータクシーは居ない)しかし、ただホテルまで帰ったとしてもまた中心部に出て来たいし…そうそう!バリ絵画を買うこともこの旅の目的の1つだった。ドライバーならいいアトリエを知ってるかな…美術館の入り口に屯してる1人のドライバーと話してみたところ、アトリエは紹介出来るとの事、そのアトリエはプンゴセカン地区にあるとの事。(ホテルを通り越してもっと南らしい)…よし!ルートが出来た!
ネカ美術館アトリエ(買い物中は待機) → ホテル(荷物だけ置いてくる) → 王宮前 これで料金交渉すること5分、折り合いがついたので出発♪ いや〜車って涼しくて早くてラクだな〜♪(当たり前)   アトリエでは気に入った絵を安く買う事が出来て大満足♪
ドライバーをかなり待たせちゃったけど、彼にもきっと案内料とか入ることだろう。次はホテルへ寄ってもらい荷物を全部置いて身軽になる。

それから再度街の中心へ向けて出発。王宮前のインフォメーションで降ろしてもらって今夜の演目をチェック。ヌガラ村(バリ島西部:遠い)まで行かないと聴けないと思っていたジェゴグをウブドでも聴けると知り早速チケットを購入、18時半に集合だそうだ。割と時間に余裕があったので、そのままウブドの真ん中辺りで子供たちの踊りの練習を見たり、市場を冷やかしたり、カフェでまったりして時間まで過ごした。
老舗レストランのNOMADO。他のワルンやカフェに比べてお高いけれどお茶くらいは気軽に。^^ 席はもちろんダラっとお座敷チョイス♪
陽が暮れてキャンドルが灯るととっても素敵〜♪店員さんがプルメリアの花をお客さんの耳に1つ1つ飾ってくれたりして素敵な演出☆
注文したのはアボカドジュース、キャロットジュース、ダダール(米粉やもち粉をクレープ状に焼いたバリのモッチリお菓子)。NOMADOの野菜ジュースは本当に野菜100パーセントなので、日本の「充実野菜」みたいな味を想像してるとちょっと焦る。野菜不足な時には最適。^^

時間になったので再びインフォメーション前へ。私たち夫婦の他に数人のお客さんも一緒に小さなバンに乗り込んで出発。王宮横の道を山の中に向かって走る事15分で会場に到着。ちょっと早めに着いたお陰で一応1番前の席をGET♪ジェゴグは演奏だけでなく舞踊もあってバラエティ豊なプログラム。本場ヌガラ村のものと比べるとちょっと迫力に欠けるかもしれないけど初めて聴く私達にとっては十分すごかった。
竹筒を縦に割って作った楽器ジェゴグの音は、小さいのが木琴のようなイメージ。巨大なジェゴグはゴンゴーンと低く響き渡り金属製のガムランとはまた一味違った癒し音。

20時半にインフォメーション前に戻って来て解散。そのままフラフラと歩いて行って帰り道の途中にあったワルン・イゲランチャで夕飯を頂く。
噂によるとチョコムースケーキが美味しいらしいけれど、ガッツリ食事モードだった今回はパスして次回のお楽しみに。頼んだのはナシゴレン・チャプチャイとミー・カリー。料理に使う野菜はオーガニック、化学調味料は一切使わないというこだわりを持ったイゲランチャ。サッパリ旨〜という感じ。(゜∀゜) フと時計を見れば21時半過ぎ!遅い時間にお腹いっぱい食べてしまったので消化促進の為に歩いてホテルへ帰った。

シャワーを浴びてサッパリしたら、どこでもベープとドリンクを持って部屋の外へ。TVの音がない静かな夜をしばし楽しんでから就寝。zzz

本日の出費 ※本日のレートはウブドの両替屋で91。1万円=910,000Rp (場所と店によって違う)
カフェ(アンカサ):52,800Rp:税10%込 昼食(ヌリーズ・ワルン):109,000Rp ネカ美術館:20,000Rp×2 アクア(小):3,000Rp
白タク:50,000Rp カフェ(NOMADO):50,600Rp:税サ15%込 ジェゴグ:50,000Rp×2 夕食(ワルン・イゲランチャ):50,000Rp
合計:455,400Rp (約5,000円)

≪PREV          NEXT≫