HOME / 1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 6

3月17日(月)
本日思いっきり買い物DAY。普段の私達はあまり買い物はしないんだけど今回は特別。せっかく現地に居るのだから買って帰らないテはない。というワケでバリ部屋改造計画の為にわざわざ時間とお金(コツコツ貯めた)を費やすのだ。(理由は単純でアタイカットジェンガラ等、バリ雑貨は日本で買うと高いから^^;) ウブド以外のエリアへ遠征もするので車のチャーターも手配済み。朝食が済んだらいざ出陣!

買い物三昧…と言いつつも、せっかく車チャーターしてるんだし、自分達だけでは行き難い所にも寄ってもらおう♪…てコトでまずはトゥガラランと並ぶバリの有名棚田の景勝地、ブキッ・ジャンブルへ寄り道。今日は天気に恵まれサヌールの方までよく見えてラッキー♪棚田とジャングルと青い空と海!素晴らしい景色だったなぁ♪レストランもあるようなのでこの景色を見ながらランチというのも贅沢でイイかもしれない。
(間違いなく高いだろうケド^^;) ここに来る事が出来て嬉しいけど、実はもう1ヶ所行ってみたい田んぼがある。それはジャティルウィという場所。(マスターカードのCMで夫婦がツーリングしてたあの場所)まぁでもそれは次回の渡バリまで楽しみにとっておこうと思う。

広大な棚田に別れを告げて山の上から海を目指してひた走り、サヌールというビーチリゾート地区へやって来た。
目的はジェンガラのアウトレット。ちょっとした理由で正規販売店に並べなかった食器達が、味も素っ気もない小さな倉庫に所狭しと積み上げられている。日本より安く買えるバリの正規店の更に3割引という事で、鼻息荒く
トレジャーハントがスタート。お皿の裏にちょっとくらい傷や色ムラがあったって普通に置いときゃ見えやしない。暑い中(エアコン無し・窓無し)結構な時間をかけてオットと2人「これはどぉ?」「こっちも良くない?」とかなんとかいいながら発掘しまくり、日本円にして5000円弱程お買い上げ。皿や器、灰皿からボトルなどなどいろんなタイプを大小様々10点以上。(因みに日本だとプルメリア柄の大きめプレート1枚で3〜4千円程)なかなかイイ買い物が出来た。^^ 日本に帰って苔玉入れたり、キャンドルと一緒にディスプレイしたり…わー♪楽しみだー☆

お宝探しに夢中になってたらお腹が空いてきたので、前々から食べてみたいと思っていたパダン料理のお店へ。店先のショーケースにお惣菜が入った器が積み上げられてるので、パダン料理屋さんは外から一目見てスグ分かる。注文も簡単♪食べたいモノを指差すと店員さんが皿に盛ってくれて最後にご飯にカレーをかけるかどうか聞かれる。オカズだけでもOKだし、ブンクス(お持ち帰り)もOK。大人数で行くといろんな惣菜を皿ごとテーブルにズラッと並べてくれるので、食べたいモノだけ取り、食べた分だけの料金を支払う。いろいろ食べたくなるけれど意外と満腹になるのが早い。パダン料理は全体的に辛め、だけどココナツミルクでマイルド仕上げになってるものも多い。なんて私好みの味付けなんでしょー。(*´∀`人 旨いよー♪シアワセ〜♪(肉ばかりに見えるけど魚、豆腐、野菜もあるよw) 店名は確かデワタ・ミナン

サヌールには初めて来たので食後の運動も兼ねて少しビーチを散歩することにした。ハイアットホテルの前辺りから石畳の遊歩道が海に沿ってずーっと敷かれているので人間ウォッチングしながらジャランジャラン♪同じビーチでも若者やサーファーが多く騒がしいイメージのクタとは違い、のんびりした雰囲気で欧米人観光客が多い。年齢層もちょっと高めな感じでパラソルの下で読書したり昼寝したり、「何もしない休日」を上手に楽しんでる大人が多いかな。欧米人は「休む」事が上手だよなー。私にも2〜3ヶ月の休暇があれば何もせずにボーっとしてる自信はあるけど、1週間そこそこしかない休暇をボーっと過ごせと言われてもまずムリだな。(苦笑)忙しない日本人だ。^^;

海沿いの遊歩道からメインストリート方面へ曲がる道がなかなかなくて、相当な距離を散歩してしまい(笑)暑さでヘロヘロ…(^^; やっと道を見つけてダナウタンブリンガン通り(サヌールの目抜き通り)へ戻った。そこで車を呼んで、お昼前に食器をしこたま買い込んだグダンケラミックのお隣、老舗カフェのバトゥジンバールまで移動して小休止。「オーガニックな食材を使ってる」お店には、どこも欧米人がたくさん集まってる気が。ココもそんな店の1つ。ラッシーとスムージー、チーズケーキを2つ注文。ドリンクは美味しいけれどケーキは甘すぎた…2人で1コでよかったかな。この後はアタの工房へ行って買いまくり、ドライバーが連れて行ってくれたイカット屋で買いまくり、同じくドライバーが連れて行ってくれたウブドの外れの方にあるスーパーでも買いまくって、とにかく買い物が続く続く。大荷物を抱えてホテルに戻ってきたのは18時頃だったかな。

一息ついてから夕飯を食べに繰り出す。途中、お気に入りのTシャツ屋さんで買い物をしてからスペースコロニーへ向かう。インドネシアンな食事にちょっぴり飽きてきたコトもあり、本日のディナーはイタリアンで。ちゃんとアルデンテに茹で上がったパスタは超美味〜☆

そう言えば今日の夕焼けはキレイだったなー♪そんな事を話しながらスペースコロニーでかなりのんびり夕食を堪能して、ぼちぼち退散。いつものようにフラフラと徒歩でホテルへ帰る。到着後、シャワーを浴びる前に今夜は1つやらなきゃいけない仕事がある…昼間たくさん買い込んだ陶器製品達を梱包する作業だ。手荷物で持って帰るにはあまりにも重い&邪魔、と言うわけでスーツケースに入れて持ち帰る為に厳重すぎるほどの梱包が必要なのだ。行きのスーツケースの半分を占領していた梱包材(ぷちぷちシート)を切りまくり、器をぐるぐる巻きにして、コンビニで買ったガムテープでひたすら留めていく。これでキャッチボールをして落としても平気なくらい頑丈な梱包
を1つ1つに施してようやく作業が終了。シャワー後、またベープとジュースをお供にテラスでボ〜っとしてからおやすみなさ〜い。zzz

本日の出費 ※本日のレートはサヌールの街中でで92。1万円=920,000Rp (日に日に良くなって嬉しいなぁ♪)
昼食(デワタ・ミナン):62,000Rp カフェ(バトゥジンバール):114,345Rp:税サ15.5%込 車チャーター:300,000Rp
夕食(スペースコロニー):172,672Rp:税サ15%込
合計:649,017Rp (約7,054円)

≪PREV          NEXT≫