「4月が1番ヒマで休み取り易いんだよ〜っ!!」というオットの叫びと、私がたまたま買った雑誌の「プチ旅特集」に載っていた記事がガッツリと共鳴したので(かなり無理矢理っぽい:笑)久し振りに温泉旅館にでも泊まる小さな旅に出よっか〜♪というコトになった。そうと決まれば毎度の事ながらその後の行動は素早く、良さげな旅館をリサーチ&予約、おおまかなコースをサックリと捻出しておいて、出発日を待つばかり。心配なのは天気だけ。
4月18日(金)
今週はずっと晴天が続いていたのに、よりによって今日から2日間は大荒れな天気予報になっていた。ボンヤリしながら4時半に起きてみれば外は大雨。(−−; 洗濯機のスイッチを入れてテンション低めに脳の覚醒に努める。5時40分出発、本庄児玉ICから関越に乗ったのが8時ちょっと前。1時間後に横川SAで休憩した時もど〜んより雲と霧が垂れ込めていて雨止まず。

何個もトンネルを通過して佐久平という見晴らしのイイ所まで来たら青空が広がり始めた!…と思いきや松本市内に到着してみるとやっぱり雨。今日は雨から逃れられそうもないみたいだから、雨の影響が少ない屋内施設から見学。まずは旧開智学校へ行ってみる。

寺子屋で使ってた机とか、明治天皇皇后様が座った椅子とか、昔の教科書や遊び道具なんかが展示されていたりしてなかなか興味深く見学。小さな木の机や椅子がとにかく可愛くて、2〜3個ウチに持って帰りたい衝動に駆られてしまう。(笑)廊下もモチロン木なので歩くとギシギシ。こんな床板をウチの部屋の床に使えたらカッコイイのになぁ…♪
一通り見終えた後は学校の隣に建ってる司祭館も合わせて見学。こちらはサッパリした(?)洋風建築であまりトキメくものはありませんでした。(^^;暖炉がイイナ、と思ったくらい。

さて。そろそろ小腹が空いてきたな〜と思い時計に目をやると11時半。毎度の事ながらなんて正確な私の体内時計よ。(笑) ガイドブックで見て、とても美味しそうに思えた豆腐田楽のお店、木曽屋さんに向けて車を走らせること5分、お店の開店とほぼ同時に到着&入店。
※ちなみに今回の旅のバイブルはことりっぷ。本屋さんで一目惚れしてしまった、装丁や紙質などが可愛い女子向けガイドブックです。^^
オットも私も定食(豆腐田楽5本or8本)を注文。上の写真に上品なお味の吸物付き。豆腐は滑らかなのに程よく弾力があって甘味噌によく合う♪で、御飯にはシソを混ぜてあるのでほんのりしょっぱい系になっていて、甘めの田楽と合わせて食が進むように計算されてるな、うん。

食べたら歩く!というワケで、腹ごなしの散歩をする為にあがたの森公園にやって来た。ここにもレトロな建物、旧制松本高等学校があるのでチラリと覘いてみる…が、期待したほどレトロでもなく(笑)建物よりも外のヒマラヤ杉と桜が見事でした。
天気が良ければもっと気分良く歩けたのになぁ…霧雨状態が続いててピタっと止まないんだよね。(^^;
まぁ、しとしとザーザー降られるよりは全然いいとは思うけど…。
松本の桜は満開のピークを超えて散り際。桜の1番綺麗な時だな♪

松本城により近い場所に車を移動してきて、カエルがシンボルのナワテ通りや、蔵が建ち並ぶ中町通りを散策。霧雨も降ってるし、心なしか休みの店も多い気がしたので今日は下見ということにしてザザっと見て歩く。中町通りを歩いている時に雨が強くなってきたのでここぞとばかりにカフェでお茶しよ〜♪と一服タイム突入。
どこのカフェにしようか迷った挙句、蔵を改造した美容室の2Fで営業している小さなカフェsalon as salonに入ってみる。美容室の扉を開けると今日はお休みなのか1Fには誰もおらず、階段のたもとに置かれたランプだけが煌々としていて「やってるの?」という雰囲気。通りを見下ろせる窓際の席へ座ってオヤツを注文♪信州といえば蕎麦とリンゴ(安直)てコトで、その両方を使ったそば粉クレープをチョイス♪

カフェでまったりと雨宿りをして、小降りになったのを見計らって松本城へ移動。天気が良くないので見晴らし微妙かなぁ…と思ったけれど、週末の天守閣(この部分は国宝)はかなり混雑するらしいので空いてる今日のうちにクリアしておくことにする。豊臣秀吉贔屓というワケじゃないけれど、お城は黒い方がカッコよくて好み♪松本城も小振りだけど凛としてて、桜に映えるカッコイイお城ですな。^^
お城の入場チケットを買うと、同じ敷地内にある博物館の入館チケットももれなく付いてくるので一応見学してみる。主な内容は「松本の歴史」みたいな感じだったけれど、昭和初期の頃の生活道具や娯楽用品などが展示されていて、昔の物ってなんでこんなに可愛いんだろな〜と、またまた思ってしまった次第。それにしても松本にはあちこちにレトロが散りばめられていて楽しいなぁ♪

博物館を出るとまた雨が降り出したので車へ戻った。時間は16時半…ちょっと早いけれど今日はもうチェックインしちゃって、せっかくオットが奮発してくれた宿なんだから満喫しちゃお〜♪ …ということで宿へ向かう。一晩だけの奮発お宿は美ヶ原温泉にある月の静香さん。
いつものチープな宿とは全然違い、なんだか部屋が広くて天井高くて古民具がオサレでベッドは低反発で風呂は桧で…とにかく贅沢なキモチ〜。だがしかし露天風呂が改修工事中ということで、そこだけが残念だった。(夕食時に飲み物サービスしてくれたけど) で、すごいのがその夕食☆全て食べ終わるまでに2時間もかかったよっっ!(゜д゜; 食事に2時間…これもまた贅沢なひとときだな。家じゃあり得ん…(^^;

写真のメニューをほぼ綺麗にたいらげ(我ながらスゴイと思った:爆)、はち切れそうなお腹になった後はゴロゴロしたり、明日の予定を練ってみたり、温泉入ったり、またゴロゴロしたり。こういう時ってTVなくても全然平気。(でも天気予報はチェック!雨のち曇り…う〜む)お酒飲んで、日記書いて、お喋りして、テキトーに眠くなったところで布団に潜り込む。「晴れて晴れて」と念を送りながら(ドコへ?)就寝。zzz...

晴れたらもいっかい松本散策!!  NEXT≫