私達夫婦はオットの両親と一つ屋根の下に住んでいる。親たちもそこそこの旅好きだけれど、我が家からの交通の便を考えるとそのほとんどが車旅。故に沖縄は未だ両親にとって未踏の地であった。ならば連れてってあげようではないか!とオットが一念発起し、初めて家族揃って飛行機に乗って行く泊まりの旅が実現。旅費は「親孝行」の意味もありオットのへそくりから捻出。(嬉)
初の家族旅行を決行するにあたり、親が言ってきたのは「あなた達がいつもやってるみたいな旅がしたい」というもの。私達の旅…というとすごーく食事回数が多いけどそんなんでイイのかしら?(笑) ま、それは冗談(?)としても多少の希望を出してもらって、初沖縄っていうのも考慮して3日間のプランを作成、簡単に旅のしおりも作って事前に渡しておいた。多少前回の旅とかぶるけど気にしなーい♪んじゃ出発!


2009年6月26日(金)
「私達のような旅」をご所望という事なので申し訳ない気がしつつ朝は容赦なく早い。
だって現地に早く着いていっぱい楽しみたいし♪早朝便の方が安いし♪(ニッコリ)
という訳で午前3時起床、夜明けと同時に出発。羽田で民間駐車場に車を預けて送迎バスで空港へ。(4人なら電車で行くよりマイカーの方が割安) 6時20分発の
JALはギュウギュウの満席で席がみんなバラバラになっちゃったけど仕方ない。寝てればスグだからね〜しばしのガマンよ。天気がイマイチでちょっと心配だけど、とりあえず飛行機は定刻通り那覇に8時50分到着。さーさ、初めての南の大地ですよー!!

今日はゆいレールを駆使して移動するので4人分の1DAYパスを購入。まずはホテルに行って荷物を預かってもらう為に牧志へ向かう。
チェックインは15時の予定だったけれど20分ほど待てば部屋の用意が出来るというので、休憩も兼ねてそのままロビーで待つことに。20分後に部屋へ行き、親たちに内線電話とユニットバスの使い方をざっと説明。(シャワーカーテンは浴槽の内側に入れるんだよ〜とかね)ちょいと荷物を整理して一息ついたらレッツゴー!国際通りをぶらぶら歩き、お店を覘き、アーケード街の方へ行き、買い食いをし、写真を撮ったりしながら辿り着いたのは牧志公設市場。ブルーの熱帯魚にカルチャーショックを覚えつつも、あれこれ珍しくて興味津々な様子の親たち♪

昼食にはちょっと早いけど(現在11時)せっかく市場に居るんだし、ご飯食べちゃいましょう。というワケで2階へ上がり、きらくサンへ。
4人なのでもっと頼んだんだけど、親たちの分は写真撮れなかった。(^^; オットは黙ってても撮るまで食べないでくれるんだけどね。(笑)
ちなみに私の大好物はアバサー(ハリセンボン)。どうして関東はハリセンボンを食す習慣がないの?魚屋やスーパーでフツーに売ってくれ!

食後は再び買い物などしながらのんびり町歩き。マンゴーや海ぶどうのお値段をチェックしてみたり。
アーケードを抜けて壺屋やちむん通りへ向かう。この頃から霧雨みたいなのが降ったり止んだりし始めて落ち着かない空模様に。
かなり蒸し暑いので、体力保持の為にちょいちょい休憩を挟む。親たちが見た事ないであろう、「ぶくぶく茶」のお店で小休止。ちょっとお高めのカフェだったけど古民家で素敵な雰囲気。「イイ感じだね〜♪」なんて話してたら雨が本降りになってしまい、しばし足止めを喰らう。
南国特有のスコールは焦らずのんびりやり過ごして、小降りになったら躊躇せずに即移動。ちょっとレトロな町並みの桜坂通りを歩き、またアーケードの方へ。目星をつけておいたモノを購入したり(親)、また買い食い(私&オット)をして、増えてきた荷物を置きに一旦ホテルへ。

明日移行はレンタカーで那覇以北観光の予定なので、今日のうちに南側の主な観光は済ませておきたい。そんなワケで15時過ぎにホテルを再出発、向かった先は世界遺産の首里城。ゆいレールに乗って終点の首里城駅まで行き、そこからタクシーで1メーター。車を降りると同時に雨は益々強さを増して、中庭で行われてた舞踊も中止、雷まで轟きはじめて文字通り
バケツをひっくり返したような豪雨に見舞われる事となる。(^^; だからってワケじゃないけど入場券を買って城内を見学することにした。(ゆいレールの1日乗車券を見せると割引アリ)正直言うと城内部にはあまり興味ないのだけれど(どちらかというと石垣とか外部の造りの方が見てて面白い)前回も外から観ただけだったし、今回は親も一緒だから一応、ね。(笑)その後、さっきの豪雨っぷりより多少はマシ?と思えた隙に金城石畳道もチラ見に行った。そういえばこの道は前回来た時も雨だった…滑るのでとても危険なんだよね。雰囲気はいいケド(^^;
石畳から戻ってきて首里城前のレストハウスで一休み。私とオットはブルーシールのアイスを喰らう♪現在の時刻は18時をまわったところ。
4人とも靴とズボンの裾がびしょ濡れだし、1度ホテルへ戻って着替えるなり乾かすなりしてから夕食を食べに行く事にする。

国際通り沿いだとあまりにも観光色が強すぎてなんとなく落ち着かないので、牧志駅より1つ先の見栄橋駅で下車。しばらく歩いて、うちなー料理の居酒屋しぃーぶんへ。ちょっとずついろんなものが食べたい時はやはり居酒屋が手っ取り早い♪写真の他にももうちょい注文したけど全部キレイに平らげた。(笑)あぐー豚のシウマイとタコライスとイラブチャーがめっちゃ美味しかった!他にも気になるメニューがあったけれどお腹いっぱいで食べれなかったので機会があったらまた来たい居酒屋デス。^^
夜も更けてイイ時間になり、店を後にした時は雨もすっかりあがってた!明日は北部へドライブ。晴れると良いなぁ♪


☆ 南西観光ホテル ☆
住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3-13-23
電話:098-862-7144 FAX:098-862-7110
WEBサイト

ゆいレール牧志駅のスグ隣で国際通りに面した、便利な場所に建つホテル。牧志駅の階段を降りてヒョイと曲がればホテルの玄関。
1階にローソンがあるので朝食や飲み物の調達も簡単に出来る。
値段も良心的だし、部屋は新しくはないけれど清潔に整ってるし、必需品も一通り揃ってはいる。ユニットバスなので、そこは超〜狭いけどまぁ、寝るだけの部屋と思えば無問題。

明日レンタカーで遠出するぞ〜!  NEXT≫