年が明けて気が付けばもう3月。ちょっと春らしくなって来たし、3連休もあることだし、高速1000円もいつまで続くか分かんないし、久しぶりに車で遠出でもしてみましょーか♪関東以北や北陸はドコに雪が残ってるか分からないし(タイヤがノーマルなのでね)、房総や伊豆じゃちょっと近い…京都や大阪だとちょっと遠すぎる?その手前辺りだと…てな感じで目的地は三重県に決定。で、三重と言えばお伊勢さん!!
あ、熊野古道も行けそうかな?というワケでお伊勢参り&熊野古道ハイキング弾丸ツアーを敢行!(゜д゜)ノ

2010年3月20日(土)
早朝5時に家を出て、首都高から東名に入り伊勢到着予定時刻は13時前後…のハズだった。が!事故渋滞(20km進むのに要2時間!伊勢まで500km以上あるんですけどー!)が2回、自然渋滞も数回…。結果から先に言いますと、伊勢に着いたのは20時頃でした。(爆)
川崎辺りで1度目のキョーレツな渋滞を喰らい、早々と今日の予定を変更することに。題して「慌てても仕方ない東名高速SAの旅」

【 足柄SA 】 11:00
      
あまりにも動かない渋滞に嫌気がさして1度高速を降り、再び乗って最初のトイレ&ドリンク休憩。
この時点で「伊勢まで1000円」
じゃなくなったけど仕方ない。(^^;

【 富士川SA 】 11:45
      
座ってるだけなのに腹が減るのはナゼなのか?ココでは昼食を調達。噂の富士宮やきそばは噂ほどでもないような。(^^; 塩原のスープ焼きそばのが旨いと思う。(笑)

【 牧之原SA 】 13:00
      
昼過ぎたってのにまだ静岡県ですよ奥さん。(´д`)ココでは食後のデザートを調達してみた。極ぷりんとあべかわシューは美味。緑茶大福は抹茶の粉が渋すぎて微妙。

【 浜名湖SA 】 14:00
      
浜名湖といえばウナギ!てコトで
ジェラートで味わってみる。しかし普通にミルク系な味。意外とわさびの方がピリッとさっぱり美味しいカモ。チーズケーキはイマイチ。

【 刈谷PA 】 16:45
      
やっと伊勢湾岸自動車に入りました。もう夕方です。(涙) 浜名湖
SAで買っておいた、みそたまを食べつつ、レジャー施設になってる刈谷ハイウェイオアシスを散歩♪

…とまぁ、こんな感じでいろんなSAにどっぷり寄り道をしてみました。刈谷PAの後はたいしたSAもないし、日が暮れて暗くなってきたのでトイレ休憩のみ。途中に見えたナガシマスパーランドの夜景がとても美しかったデス☆(三重県て普段あまり馴染みがないのにナガシマスパーランドの存在だけは子供の頃から知っている…なんでだ?)

首都高 → 東名 → 一般道 → 東名 → 伊勢湾岸自動車道 → 伊勢自動車道
…と乗り継いで来てホテルに20時、無事到着〜。直前にホテル探しをしたので伊勢市内に予算内の宿を見つけられず、ちょっと離れた多気町に宿を確保。周りにたいした店がないので「夕飯どうしよー!?」と一瞬焦ったけれど(ずっと食べてたくせに)近くに大きなスーパーがあったので「たまにはこーゆーのもいっか♪」とはりきって買い出し♪
お弁当はみんな安くなってたので、予算が浮いた分をお酒にまわし、さっさとお風呂に入って宿でまったり呑みタイム。明日こそは伊勢のシンボル、夫婦岩を拝みたいぞ!


☆ ホテルエコノ多気 ☆
住所:〒519-2181 三重県多気郡多気町相可明気1486-1
電話:0598-38-8911 FAX:0598-38-8918
WEBサイト

伊勢市の隣の隣町にあるキレイなビジネスホテル。施設概要はサイトを見てもらうとして(フツーなので写真撮ってこなかった)、それ以外の特筆すべき点を少々。
★隣の隣町と言うとすごく遠そうだけど神宮までは車で30分くらい。3連休直前予約だったので伊勢市内のホテルは軒並み満室だったこと、
  伊勢市内のホテルよりだいぶ安かったこと、伊勢と逆方向の熊野にも行くこと、この3つの理由から選んだホテル。
★周りには何もない。(笑)けれどイオン系列スーパーのマックスバリュが近くにあるので何かと便利。割と夜遅くまで営業してるし♪
  オマケ情報として、このマックスバリュ敷地内にあるセルフGS!付近のどのGSよりもガソリンが安かった。毎日ちまちま給油してました♪

明日こそ観光するぞー!  NEXT≫
copyright © Simple Box all rights reserved.