ヒューゴの不思議な発明

C20130429.jpg
★★


ファンタジーだと思って借りてきたらなんか違った(・・;
これはこれでいい作品だとは思うけど、でも「違った」為に自分の中でガッカリ感が大きい。
自分が勝手に間違ったくせに★2つとはヒドイ・・・でも違ったんだもん。(爆)

お話そのものは結構地味。
絵にかいたような世界観と映像美は素敵だけど、如何せん地味で。
フランスなのにパリなのに、なんでみんな英語喋ってるんですか!?ていう違和感も
終始付きまとっておりました。ところどころに「ムッシュ」とか「パパ」とか使うくせにその他はほとんど英語。なんだかなー。
長い時間かけた割に登場人物の心境の変化とかお手軽に済まされてて残念な感じ。
説明チックな見せ方が多いのも感動を薄くしてる原因の一つかな?
お話自体は「ちょっとイイ話」なんだけどなー惜しいなぁ。

あ、でも一つだけヒューゴの「世界が1つの機械だとしたら~」のセリフ!
ここだけはすっごく感動した♪なんて良いこと言うんだろうこの子!!