出産キロク①

おそらくもう2度と経験できないであろう、「人を一人この世に送り出す」という大仕事。
忘れないように細かく記しておこうと思う。
割とリアルに書き残すつもりなのでそーゆーのがダメな人はスルー推奨

予定日を過ぎても中の人がなかなか降りてこなかった為に誘発分娩する事が決まり、
陣痛が来る前に予定入院となる。
今思えば自宅で陣痛に耐えて、間隔短くなったら電話して、病院行って・・・とかしなくて済んだので
そこはとっても楽と言うか安心(なんせ最初から病院で待機)だったカモ。
もちろんその分、出産費用は嵩みますがね(^^;

20140523
20日(火/晴れ) 8:30
義母に車で送ってもらい入院受付を済ませ、ちょこっと説明なんかを聞いた後に病棟へ。
先ずは内診で子宮口を広げる為の処置、「ダイラパン」を7本挿入される。
ダイラパン→マッチ棒のようなサイズ&形。水分を吸収し、時間をかけてクレヨン程の大きさに膨張する
これがまたすんごく痛い。o(`Д´*)o
内診台の上で、先生を蹴飛ばしそうになるくらい痛かった。
でも挿入完了してしまえばとりあえず痛みはなくなる。
その後は陣痛室に移動してNSTモニターで中の人チェック&いろいろ質問攻め(過去の病歴とかね)
これらが終わりやっと解放されるも、希望してた個室に空きがなく4人部屋へ放り込まれる。( ノД`)シクシク

10:30
地味~に前駆陣痛開始。軽い生理痛みたいなもんでまだまだ余裕。
明日、促進剤を点滴する予定だけど、自然に本陣痛になれば誘発はナシにして本番イケルかも、との事。

12:00
何かの罰ゲームとしか思えない質素な昼食をとって「ヒマだー!」とベッドでごろごろ。(^^;
その間も地味な前駆陣痛はひたすら続く。結構痛くなってきた・・・(*ToT)

16:00
陣痛の間隔が10分おきになったので内診室でダイラパンを取り出してもらい陣痛室へ移動。
促進剤点滴はする必要がなくなり予定が1日早まった。この時点で子宮口の開きは3cm。
痛みの度合いは、もはや黙ってやり過ごせないレベル(唸って身悶える)に。
でもまぁ、数分で痛みが去るのは分かってるので(陣痛には波がある)まだまだ耐えられる感じ。
陣痛室は付き添い&お泊りが可能なので念の為オットに連絡しておく。

18:00
夕食。痛みに耐えながらの食事は結構辛い(((((*ノДノ) 残念ながら完食できず。
オット遅いなー。 痛いの紛らすのに誰かと喋りたいよー。

19:00
オット到着。(このまま分娩になってもいいように風呂&夕食を済ませてきたらしい)
この後、一晩中陣痛の波と死闘を繰り広げる事になる。
時々痛みの間隔をチェックしに助産師さんが来るのだけど、毎回毎回
「じゃ、また来ますね(・∀・)ノ」とだけ言って去っていくので

一体いつまで耐えればいいんじゃーボケェー!何とか言えやー!( ゚Д゚)㌦ァ!!

て言いたかった。ほんと心の底から・・・(・ε・`*)
ま、そんな下品な言葉を発してしまいたくなるほど痛くて辛くてどうにも出来ないんです陣痛って。
それをなんだかんだと乗り切るんだから母は強くなるわけですな。

21日(水/雨) 4:00
陣痛の波が来るたびに「もう死ぬ!!!」「無理ー!!!」と口に出していた。(^^; いやだってホントにツライんだって
あの痛みを例えて言うなら「尾てい骨にものすごい太い杭を鉄のハンマーで打ちつけられてる」感じ。
オットに渾身の力を込めて尾てい骨を押してもらったりしたけど、最終的には何をやってもダメだった・・・
ただもうひたすら耐えるのみ。
波が来るたびベッドの柵?に死に物狂いで掴まるもんだから(横になってるけど力の入れ方は崖っぷちに
宙吊り並み)産後はものすごーーーーい筋肉痛に襲われることになるんだなこれ。
そして、よく言う「ヒッヒッフー」の呼吸は使わなかった。痛みを逃してる時はひたすら
「深く鼻から吸ってゆっくり長く口から吐く」ていう呼吸をするのだけど
コレが出来ないとパニくって窒息しそうになる((゚m゚;)
しかし分かっていても痛すぎて何度も呼吸が乱れ、窒息しそうになる(←個人の感覚です)こと数回。
(声出したりすると呼吸困難に陥る。でもあまりの痛さにどうしても叫びたくなる。)
そんなこんなでここまで来ても子宮口の開きはまだ6cmですって奥さん。

12時間もかけてたったの3cmしか開かねーのかよっっ(`Д´) クワッ

と、また下品な言葉でツッコミたくなるも実際は痛くてそんな大口叩けるハズもなく。
シャレになんないマジで。(/□≦、)!!
しかしどんだけ痛くても途中で止めるわけにはいかないし陣痛は情け容赦なく続く。
そうこうするうちに痛みの間隔が2~3分おきに。その後も何度か呼吸できなくてパニックになる。

出産キロク②へ続く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。