ベビーゲートを購入

最近、ムスメが眠った時は昼夜を問わず寝室のベッドに一人で寝かせておくのですが
別室に居ても起きた事に気付けるように(泣き声とか)基本ドアを開け放ってあります。
で、そのドアを出て右へ数歩進めば階段があるので、ムスメが黙って起きだして
親の気付かぬうちに勝手に歩きだし階下へ転落(||゚Д゚)!!
・・・なんて事故が起こらないようにベビーゲートを購入しました。

20150525a
万が一向こうへ倒れたとしても即転落にはならない距離に設置しましたYO

モノはコレ↓

ベビーゲートを購入するにあたり、下記が希望条件。
・扉式であること。(跨ぐヤツはベビーフェンスと言います)
・扉は手前&奥のどちらにも開閉でき、手を離せば勝手に閉るけど開けた状態でロックも可能。
・設置方法は突っ張り式。
・安全面で信頼できるもの
・見た目もまあ、良い方がイイかな
・予算は1万円以下

これらを比較検討したのち、最終的に決めたのがリッチェル「木のオートロックゲート」でした。

20150525b

ナチュラルなウッド素材です。
柱が入ってるところにかなりの力で突っ張らせてるので大人が触っても
ちょっとの力じゃビクともしません。
が、時々は点検して(地震の後とか怖いですし)締め直したりした方がより安全ですね(・∀・)

20150525c

重々検討したつもりだったのだけどそれでも1つ誤算と言うか見落としが!
それは壁の下にある巾木の存在L(゚□゚)」
これのせいで床にピッタリ付けて設置する事が出来ず・・・
まぁ、これくらい浮いててもとくに問題ないので自己責任で使ってますが。

20150525d

そんなワケで下部パーツは全て取り付けずに使用中。
ゲートが少し浮いてる状態なので踏みつけないように注意してますが
下部パーツが付いててもあえて踏みつけて通過しようとは思わないので
今のところ全然問題ないかな。

ベビーゲート購入の際、幅木があるお家は気にしてみて下さいね~(* ̄∇ ̄)ノ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。