3DS LL 緊急入院( ノД`)

サイパン日記の最終日にチラッと書いたけれど、何の前触れもなく3DSの電源が
落ちるという現象が、2回たて続けに起きてから、なんだか怖くて遊んでない。
で、フと「そんな現象は結構あるもんなのか?」と思い立ち、ググってみると

あった。

なんか「ヒューズがダメっぽい」みたいな事が書かれた質疑応答や記事を結構発見。
そしてそれらの行きつく先は予想通り「メーカー修理」。(´・ω・`)ショボーン


残念だけど、このまま使ってちょいちょいデータが飛ぶのはもっと困るので
保証で直せる今のうちにさっさと修理に出した方がいいんだろな。

てコトで、任天堂のサポセンにTEL。
一般的にゲーム機本体到着後、修理して返却までにだいたい2週間かかるらしいのだが
世の中は現在、慌ただしい年の瀬街道まっしぐら。
修理工場だって「フツーの会社」で、あるからして当然年末年始はお休みなのね。
そんな事情もあり、アタシの3DSは世間一般で言う「冬休み」が終わらないコトには
戻って来ない事が判明した。

休みに入れば夜更かし出来るから森漬けライフ(←大袈裟)送れると思って
楽しみにしてたのにー。(((((*ノДノ)号泣。(←だから大袈裟だってば)

しかしまぁ、泣いていても戻って来ないものは仕方ない。
大人しく観念して、「茨城産干し芋」の空き箱に3DSを詰め、保証書と購入証明書
(ネットで買うと保証書に店舗印がないのでその代わり。納品書とかね。)を同封して
本日アタシの手を離れ、京都は宇治市まで旅立って行きました。
早く帰ってくるといいな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。